2019年1月25日金曜日

凧あげ

1月
凧あげをして遊びました!!
先日教えてもらった凧をみんなで作りました🎶

お空に高く上がる凧は、まだ難しいので
自分たちで凧作りに挑戦です✨

作り方は簡単😄
持ち手のついたビニール袋に、自分だけの模様をつけて完成!!
気分を出すため、タコ糸を持ち手に付けました!!
みんな真剣に取り組んでいます😃
シールも上手に貼れるようになってきました👏




どんな模様にしようかな??
みんな自分で考えています!!
自分で考えてできることが、何よりの自信になっているようです😄 




きりん組は、油性マジックを使って絵もかきました✐


出来上がったオリジナルの凧は公園に持っていって
さっそく、凧揚げ!!





みんな一所懸命に走ります💨😆💦
沢山運動すると寒い冬でもぽかぽか、気持ちがいいですね!!
身近な材料を使い簡単に素敵な凧が出来ました!!

子ども達は自分で作ったことが嬉しく、いつにも増して体を動かしていました😃
寒いと体に力が入りがちですが
思い切り体を動かし楽しみながら体をほぐしていきたいと思います!!

2019年1月11日金曜日

1月のお楽しみ会☆お正月あそび☆


🎍明けましておめでとうございます🎍

月4日に保育始めがあり、元気よく登園して楽しいおはなしをたくさん聞かせてくれた子ども達

お正月ってなんだろうとみんなに質問すると

「ごちそうを食べたよ」「楽しい所にお出かけしたよ」と様々に答えてくれました😊

お正月といえば・・・お節料理にお雑煮と食べ物だけでなく、お正月ならではの伝承遊びを子ども達にも知ってもらえるようにと1月のお楽しみ会を企画しました!!



最近はまず初めに「すいすい たこたこ」という絵本を楽しみました📕

すいすいたこたこ (たんぽぽえほんシリーズ)

絵本の内容は、
新年おめでとう!とお正月、しろくまさん一家もあざらしさん一家もたこあげをしたり、うさぎさんが羽子板をしたりと可愛い動物たちがお正月の伝承遊びをたのしんでいます。そのうちお囃子が聞こえてきて、南の国からライオンさんの獅子舞がお祝いにかけつけてくれます。題名の「すいすい たこたこ」とかわいい表現も子ども達が親しみやすくこんな楽しいお正月があったらいいなと思わせてくれる一冊です!!
すいすいたこたこ



お正月の歌にも出てくる 「凧揚げ」「こま」「まり」「羽子板」

最近は家庭で 羽子板で負けると顔に墨で を書いたり

目隠しをして福笑いをしたりとする機会がないからこそどんどん子ども達とお正月気分をまだまだ楽しみたいと思っています!!



 今回はみんなで手作りのコマづくりをしました🎶 


まだ、紐を巻いて回すのが難しい子ども達も楽しめる様にと牛乳パックとペットボトル蓋で作った手作りコマを用意しそれに自分の好きなようにシールで模様を貼りました!!

貼るという事がわかり、シールに興味を持ち楽しめる様になってきたひよこ組🐥0歳児)







保育士に手伝って貰っていたお友達も自分で貼れる様になりましたりす組(1歳児)







好きなところに考えながら貼ってこだわりの作品が作れるようになったきりん組2歳児)



自分で作ったコマで遊ぶことが出来子ども達も嬉しそうでした!!





1月のお楽しみ会は、全員が元気に出席してくれたことがとても嬉しかったです!!
また子ども達の成長を感じたお楽しみ会でもありました。
きりん組(2歳児)のお友達はバンビ園で過ごすのも残り約3ヶ月となりました。


4月には、また一つ大きくなります。

大きくなることへの喜びも感じながら、みんなで過ごす時間を大切にたくさんの楽しい思い出を作っていきたいと思います。




たなばた☆彡

7月のお楽しみ会は七夕です ☆彡 みんなで笹に願いを書いて飾りました ★ お楽しみ会のはじめに 七夕の由来についてパネルシアターを見て教えてもらいました✨ お話に出てきた天の川をみんなで願いを込めて作ることに...