2018年9月14日金曜日

9月クッキング 🍙 カラフルおにぎり

9月のクッキングではカラフルおにぎり🍙を作りました!!

毎月、行っているクッキングを繰り返しているうちに、エプロンをつけると楽しい事が始まると期待や見通しが持て、保育士の話も真剣に聞いてくれています😊

まずは、おにぎりに興味が持てるよう 子ども達の大好きな絵本
「おにぎりころころ」の絵本をみんなで見ました📖



           
ふりかけおむすび、ゴマ塩おむすび、のり付きおむすび…。
軽快なリズムにのって、おむすびたちが登場します! 

    
美味しそうな おむすびに子ども達のワクワクも広がりました!!
そして今回は握る所からではなく、稲穂を見たりお米をとぐ所からおこないました✨
始めは、稲穂がお米になるとイメージがつかず「ん~かたいねぇ」「何かな」と
触りながら不思議な表情の子ども達でした。



そこで一つ粒剥いて取り出すと白い粒が・・・
お米のイメージはそれでもまだ遠い様子😕
お米を洗うお手伝い!張り切ってお米を研いでくれました👏



お水が白くなったよ
と教えてくれました!!


みんなで洗ったお米は、調理さんに炊飯器で炊いてもらいました🍚
お米がふっくら炊けるのを見て
稲穂のお米が、いつも食べているご飯になった事がわかったようで
「わぁ!!」と素敵な反応が沢山見られました😄
カラフルおにぎりには
菜飯や昆布・のり・ゆかりと皆の好きな具材を選んで作りました🍙



簡単におにぎりがつくれる ふるふるおにぎりメーカーを使ったり、
ラップでギュッギュッと丸めて、おにぎりを子ども達が作りました!!
のりは転がして・・・・・
あら??「おいしそう〜」と、のりをつまみ食い💦
出来たおにぎりはおいしく
みんなでいただきます!!

いつもお世話になっている給食を作ってくれている調理さんにも
「ぜひ食べて下さい」と持って行きました!!

いつも食べているおにぎりが出来るまでを体験した子ども達

食育によって身に付けたい「食べる力」には、食事を通じて「心と身体の健康を維持できること」、「食事の重要性や楽しさを理解すること」、「食べ物を自分で選択し、食事づくりができること」、「家族や仲間と一緒に食べる楽しみを味わうこと」、
「食べ物の生産過程を知り、感謝する気持ちを持つこと」などが含まれます。
食に関する知識を身に付け、健康的な食生活を実践することにより、心と身体の健康を維持し、生き生きと暮らすために、食育を通じて、生涯にわたる
「食べる力」=「生きる力」を育んでいけたらと思います。










0 件のコメント:

ハロウィン

10月のお楽しみ会ではハロウィンを楽しみました🎶 散歩先で、 かぼちゃおばけのジャック・オ・ラン タンやハロウィンの飾り付けを見つけて 楽しみにしていた子ども達🎃🎃 バンビ園では、みんなで仮装をして楽しみました✨ ...