2018年4月4日水曜日

自分でやってみよう

3月、ひよこ組(0歳児)の子ども達の取り組みをご紹介します😊

ひよこ組の子ども達も4月からは一つ大きいクラスに進級するため
少しずつ自分でやってみる機会を増やし取り組んできました✨

始めは保育士と一緒にしてみるることで「出来たね」とたくさんほめてもらい
楽しみながら進めています🌝
             自分で靴を直せたよ  パチパチ👏

繰り返しくりかえし取り組む中
しばらくすると「こう?」と保育士に確認してくれる姿も見られるようになり
自然と自分でしようとする姿が増えてきました😊




まだまだ手助けも必要ですが自分でしてみようという姿は自立への第一歩✨
これからもどんどん出来ることが増え、成長する姿が楽しみですね♥♡

また、お散歩もしっかり歩けるようになり手をつないで行けるようになってきました👏
 遊びの中で「よーいどん!!」「ぎゅう~❤すきすき❤❤」と、してもらうことで
行きたい所へ行くだけではなく、行って帰ってくることが出来るようになってきました👌

それだけではなく、「よーいドン」の遊びを繰り返すうち
今では保育士が手を離してもちゃんと行く方へついて来てくれています✨✨


 自分の出来ることが少しずつ増え、集団生活の中で楽しみながら協調性や社会性を学んでいく子ども達✨
入園式から振り返るとより一層子ども達の成長をより感じることができました🌸







運動会ごっこ

運動会のリハーサルを、雨のため室内で行いました!! 私たちの保育理念でもある、 「積極的に考え行動する習慣を身につけ自由で創造的な精神を養うこと」 を 普段、保育の中でも取り入れ考えています !! 子どもの発達に応じた環境を整え子どもの個性や自発性を尊重し、選択出来る...