2018年12月7日金曜日

11月 お楽しみ会 「秋見つけ!!」

11月今月のお楽しみ会は、秋見つけに出かけました。

雨で一度延期になった お楽しみ会散歩
紅葉も深まり、今日はとてもいい天気で散歩日和となりました♪

今回の散歩では、 朝のおやつを持って出発🍩♡
みんなで行くので、子ども達の期待も高まります!!

出かける前に、秋・・・って何だろう??子どもたちと考えました✐
春…お花がいっぱい咲いていたね!桜もとってもきれいに咲いていたね🌸

夏…セミがいっぱい鳴いてたね♬暑かったのでプールがとっても気持ちよかったね🍉

秋はドングリやイチョウの葉っぱが黄色く色づき、葉っぱも赤くなってきたね🍂

四季折々・・・散歩に出かけたことで
日本の四季を体で感じ、思い出として残り、自然と知ることのできる
素敵な環境に感謝です!

いよいよ、出発!!

みんなで靭公園に向かいました♬
きりん組(2歳児)のお友達がりす組(1歳児)のお友達の傍を歩いてくれたりお手伝いしてくれたり、とても頼もしいきりん組のお友達です✨
靭公園に付くと、今日は特別ピクニック気分で
おやつをいただきました🍩
秋を探して入れる袋も自分たちでシール貼りをして持ってきました♪
今日の散歩ではどんな秋が見つけられるかな😌
「あっちかなぁ?」
これは何だろう??
 こっちかなぁ・・
こっちにもあるかな、行ってみよう!!

「紅葉があったよ🍁」
 「お化けの怒ったはっぱ🍂」
自分で見つけることが嬉しくて
「せんせい!見て!!」とたくさん教えてくれる子ども達🎶

今回は紅葉がとてもきれいで、ちょうど落ち葉がちらちら落ちるところも
楽しみむことができました!!
「子どもたちの知らない木の実もあり「これは何だろう??」
「アスパラガス!!」「松ぼっくりの赤ちゃん」と
子ども達のつぶやきも、とてもたくさん聞くことができました!!
自分で発見したものを、お友達と先生に見てもらうことでとても自信になり
とてもイキイキしていた子ども達😌
帰ってからも寝る前の絵本に「もりのてぶくろ」という絵本を読んだり
振り返ってお話したりと楽しみました📕
もりのてぶくろの内容紹介
  きれいな黄色の葉が1枚、森の小道に落ちており、その葉はまるで「てぶくろ」のような形をしていました。ネズミがやってきて、そっと手をあててみるとネズミの手にはちょっと大きい……。ウサギやキツネ、クマもやってきて、自分の手と葉の大きさをくらべていきます。このきれいな黄色い葉にぴったりなのは、だれの手?・・と、1枚の葉をめぐって繰り広げられる、秋の森を舞台にした心温まるお話です。
もりの てぶくろ (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)
今日、見つけた葉っぱの形とは違うけれど
紅葉も手の形に似ていたね!!と
思い出を振り返り言葉にして伝えてくれる姿が
たくさん見られとても楽しんでくれたこと等、成長をとても感じました!!

12月のお楽しみ会は「お餅つきごっこ」をします!!
小麦粉ねんどをお餅に見立てて遊び、鏡餅を作ったり
お正月についてのお話をしたりします🎍





簡単クッキング🎶

イチゴのジャムサンドを作りました✨ 朝から今日のおやつを楽しみにしていた子ども達😃 午睡明けは張り切って、おやつの用意をして真剣にお話を聞いてくれました👏 イチゴジャムの香りにみんな大興奮🎶 ...